施工管理:友永 直宏 | ヤマト住建 採用サイト

施工管理:友永 直宏

 

1.現在の職種における役割について教えてください。

施工現場の工程・安全・品質などの管理を行っています。

 

2.施工管理職に就いて、嬉しかったり、やりがいを感じたりした瞬間について教えてください。

建物の最終チェックのため、お客様に内覧をしていただきますが、その時に何事もなく終わるとほっとします。

そして、完成した住宅のお引き渡しに立会い、お客様から「ありがとう」の言葉をいただいた時の喜びは、何ものにも代え難いです。

また、新しいことに取り組む時、一回目は当然苦戦の連続です。しかし、二回目以降に一回目の経験を踏まえて上手くいった時に、自分の成長を感じます。

 

3.施工管理職に就いて、苦労したことと、それをどうやって乗り越えたかについて教えてください。

前述の通り、新しいことに取り組む時には毎回苦戦しています。そのような時は、自分で試行錯誤することはもちろん、社内の先輩や現場を熟知した職人さんにアドバイスをもらいながら乗り越えています。

また、お客様からお叱りの言葉をいただくこともありますが、そのような時は、お客様にご納得いただけるように真摯に対応しています。

 

4.仕事をしていく上で大切にしていることは何ですか。

一番大切にしていることは工程管理です。ここが上手くいかなければ、現場が混乱することはもちろん、お客様にも迷惑をかけてしまいます。

また、現場の美化を常に心がけています。現場が汚いと安全面で問題がありますし、何よりも、お客様の大切な住まいを建てている現場が散らかっていたり汚れていたりしたら、お客様にも失礼です。

そして、一週間のスケジュールを立てたら、妥協せずに実行するようにしています。ただし、グダグダした仕事にならないように、メリハリをつけて行動しています。

 

5.住宅会社に勤めることの魅力について教えてください。

多くのお客様にとって人生で一番大きな買い物を施工し、それをお引渡ししてお客様の心から満足した顔を間近で見られることです。

 

6.ヤマト住建の魅力について教えてください。

失敗を恐れずにチャレンジできる社風があることです。何か問題が起こった時に、個人を責めるようなことはせず、また個人に責任を負わせず、会社が守ってくれるので、経験が浅い人でも安心してチャレンジし、成長できる環境だと思います。

また、社内のルールなどはありますが、上長に相談すれば、現場の状況に応じて、臨機応変に対応することができます。

 

 

7.今後の目標について教えてください。

社内に、業界経験の長いベテランの施工管理課長と、施工管理職から購買部の部長になった方がいます。お二人は、社内での評価が高いだけでなく、職人さんからも非常に高い評価をいただいています。私も、職人さんからお二人以上の評価をいただけるようになりたいですね。

 

8.最後に入社される方へメッセージをどうぞ。

失敗を恐れずにチャレンジのできる社風、上長に相談しやすい社風なので、社歴が浅い人でもなじみやすい環境だと思います。

また、商品力の高い会社なので、自分の作っているものに自信を持てます。